和音と楽

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

フリークリエイター

経歴

【展示会参加】

*2013年
ARTs*LABo 『人魚・妖精』展
ARTs*LABo ポスカ展14・自由が丘
ARTs*LABo ポ スカ展 aD'13
ARTs*LABo P-web15/16

*2014年
Posco5
YHM2014ポスカ展
YHM「FINEART GAELLRY STYLE」ブース内【委託】
アート手づくりFESTA
幻想退廃症候群展vol.1
青空個展(中野セントラルパーク)

*2015年
幻想退廃症候群展vol.3
YHM2015
pico. ハロウィン展
デザインフェスタ vol.42

*2016年
寒中見舞い申し上げます展
少年エキシビットVII
ATC mini*O.02
yokohama art apratment
DRAWING TEN
さうんど☆ぺいんたーず! 4.5 -音描く展-

*2017年
白と黒展 ~合同展示編~
白と黒展2 ~合同展示編~
デザインフェスタvol.45
語る抽象画展5

*2018年
ドローイング&らくがき展
せんが展

作品の注目ポイント

音楽をテーマにした企画展用に制作しました。 テーマは現代的で若者寄りなのですが、堅いイメージではなく流れるような優しい雰囲気を出したかったので、 筆ペンを使用し、台紙も額も和風にしました。 左のキャラクターの名前が「和音(なごみね)」 右のキャラクターが「楽(ガク)」 と申します。 2対で1作品なので、相対するように違う方向を向いています。

アーティストになった理由

最初は、自分に癒しが欲しかったから、

日々の疲れを作品制作の幸せで中和して過ごしておりました。

それからしばらく、創作活動を本格化するにあたり、「誰かに癒しを感じてもらえる作品を提供したい」と思い始めたのがアーティスト(クリエイター)になろうと思ったきっかけです。

買って満足するだけでなく、持ち帰った自宅で、会社で、親せきの家で、飾っていただけるように自分の世界を広げていくのが、夢です。

メッセージ

・使用画材

ユニボールペン

鉛筆

筆ペン

コピック

 

基本的にメインの主線を引いた後に、絵に深みを出すためにもう一度主線をなぞり、

光源と反対の方向へ陰影を追加する方法で描写しています。