告白

所属

サッポロ

経歴

2016年3月専門学校を卒業したのち、 インテリアアートの販売員を百貨店でしつつ アーティストとして活動。

作品の注目ポイント

“不確かな果実の皮をむく”byサカナクション、グッドバイより 切って見なければわからない蜜の具合 未来と重ねて告白された。

アーティストになった理由

メッセージ

細胞と繊維 曖昧で不安定、それが私の柄「コスモス」のコンセプトです。コスモスの蠢きや生命力なんかを感じていただければ幸いです。繊維と細胞 曖昧で不安定 全てのものに分子や原子の構造があってミクロの世界があることに 宇宙を感じます。私はその宇宙を 自分の柄“コスモス”を使って表現します。