少女オブジェ

所属

経歴


2004年文化服装学院アパレルデザイン科卒業
・在学中に、神戸ファッションデザインコンテスト特選賞受賞
 副賞にて、エスモードパリ校への1年間の留学
・フランス、パリにて一年半、オートクチュール(高級注文服)を学ぶ。

現実と溶け合ったイメージが湧いてきたり、音楽に色やイメージを感じていることに気づき、それを絵に表現し始める。
描きためたものをブログやFBなどで紹介しています。FB. mayumiUmesawa

作品の注目ポイント

少女に絡みつく植物と花

自由を感じる植物が、少女を束縛、抑制するギャップ、矛盾を描いたもの。

アーティストになった理由

私はふと、気を抜いていると、現実と溶け合ってるような感覚を覚えます。
散歩していると街路樹が髪の毛に溶けてきたり、蔦や葉っぱ、葉脈、影、光、そして周りの音が全て絵の材料になります。
溶けてきた植物は髪の毛からツノになって遊んだりします。
そうした絵の材料を元に、紙と鉛筆、ボールペン、パレットなどに向かうと自然と手が動きます。

音楽を聴いたときに沸くイメージもとても素敵で、心が震えたり、涙がでる感覚を、そのまま絵に表現したいと思い、絵を描いています。
創造性の中で生きたいと思い、絵で表現しています。

メッセージ