白文鳥と朝顔

応相談
カートに入れる

所属

アートスクール(大阪中崎町)

経歴

大阪府立生野高等学校 大阪市立大学文学部 哲学歴史科考古学専攻 第16回日美展 佳作・入選 第29回上野の森美術館 日本の自然を描く展 入選

作品の注目ポイント

こちらを見つめる、かわいいけれど気の強い白文鳥と朝に花開き、夕方にはしぼんでしまうはかない朝顔を対比させました。夏の一コマです。 文鳥のクチバシには本朱、葉っぱには緑青、花には群青を使用しました。

アーティストになった理由

小さい頃から、植物や動物に囲まれて育ちました。もともと絵も好きでしたが、彼らを育て、観察するうちにもっと私なりの方法で親しくなりたいと思い、絵の腕を磨くようになりました。

メッセージ

ほっこりとした、心がなごむような作品をお届けします。あなたのお好みに合えばよいのですが・・・。