湘南より-江ノ電と富士(NO3) 61.0×38.3cm

所属

<

経歴

●東京芸術大学美術学部油画あぶらが科卒 ●師、小磯良平、中根寛 ●画壇(画家の集団、社会)には属さず、ネット上でのみの制作発表と販売をしております。 ●「安本太んやすもとたんのギャラリー」で常設展示しておりますのでご覧いただければ幸いです http://ysmoto.sakura.ne.jp

作品の注目ポイント

キャンバス(木枠無し)にアクリル絵の具 -キャンバス(画布) の波打ち、反り防止の為イラストボード(2ミリ厚)に貼り付け
額付き (水彩額-77.0×67.0cm
)-額は特注品のため、取り寄せに10日ほどお待ち願います

アーティストになった理由

小学生の頃絵がへたで、親がわざわざ教師に呼ばれて、少し絵の勉強をさせるようにと言われる程でした。中学生になって夏休みの宿題でいやいや描いた絵が、美術の先生にメチャクチャ褒められてから一気に絵(先生)が好きになり、とうとう芸大まで行ってしまいました。

メッセージ