憂い(月夜桜の花)

¥38,500 (税込)
カートに入れる

For customers who are interested in purchasing art from outside Japan.
Please click the button above for further information.

作品の再販やオーダーメイドについて
作家へのお問い合わせはこちら

作品について問い合わせる

所属

SNS

https://www.misamasuda.com/

https://www.instagram.com/masudamisa

経歴

2014年 ドラード・サマーアートフェス 大賞(ドラードギャラリー)

2015年 個展(ドラードギャラリー)

    個展(久我山サロン)

2016年 個展(アトリエリーシュ)

2017年 弟7回創作表現者展 特別賞(ドラードギャラリー)

2018年 Sakura Pink展(MDP gallery)

    ACT ART COM (アートコンプレックスセンター)

    第8回創作表現者展 高橋紀成賞(ドラードギャラリー)

2019年 Independent Tokyo(TAGBOAT)

    第9回創作表現者展 特別ゲスト審査員賞(ドラードギャラリー)

2020年 ART POINT Selection Ⅲ (ギャラリーアートポイント)

    Only One Exhibition(ギャラリーブラウカッテェ)

2021年 個展(ギャラリーアートポイント)

    ART EXPO NewYork

    ART FAIR 3331

2022年 企画展 POINT 2022(Gallery and links 81)

     企画展 snow moon light exhibition(Gallery うぇすと)

他、企画展、グループ展参加

作品の注目ポイント

額面はアクリル板がつきます。

アーティストになった理由

以前作品を展示したときに、アートを今まで買ったことがないと言った方が購入してくれました。何度も何度も作品を前にし、そして「これは私です」とそのひとは言いました。

表現したかったものが誰かの心に届き、静かに鳴り響かせている。

それは何にも変えがたい喜びでした。表現しつづけていいんだと確信できたときでした。

一人でも多くのひとに届けたい。

そして本格的に創作活動をはじめました。

 
 

メッセージ

都会のどんな環境の中にあっても、花はあらゆる感情を奥底に秘めながらも毅然と咲き、高みを目指しているように映ります。その姿は尊厳や自立した意志を自分のものとして身につけたとき、本当の強さとなって輝くものなのだと私に語りかけます。

また、自由に空へと枝葉を伸ばしながらも常に全体として調和している森や木々の姿に、私は畏れある神聖なエネルギーと共に社会的理性を感じます。

自然のありようは、人としてどう生きるかという問いを常に愛をもって投げかけてくれているのです。

よくあるご質問

Q.作品の購入方法、手順を教えてください
A. 購入方法・手順に関する説明ページをご確認ください。

Q.送料はかかりますか?
A.配送エリアにより送料が異なります。詳細は以下のページをご確認ください。
配送方法|送料・代引手数料について

Q.購入を検討している商品の仮押さえ・取り置きは可能ですか?
A.商品の仮押さえ・取り置きも可能です。作家と相談の上、ご対応致します。
ご検討中の作品がございましたら、各商品ページにございます「作品について問い合わせる」ボタン、もしくはお問い合わせページよりお問合せください。