メトシェラ

所属

なし

経歴

1997年 あさば仏教美術工房入社、向吉悠睦氏に師事 2007年 活動

作品の注目ポイント

長い年月を生き姿を変えてもそこにある、太古の時間を記憶した姿、樹齢何千年もの樹木と鹿の死してもなお頭蓋骨となった姿とで表現した彫刻アート作品です、堅い桜材を使用しており、桜特有の深い赤みの強さと、木目の美しさが魅力の重厚感のある作品になっております。

アーティストになった理由

メッセージ