television

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

アーティスト

経歴

2015年 個展「BIRTHDAY」(東京・Gallery Camellia) 個展「piece of life」 (大阪・Calo Bookshop and Cafe) 公募展「Rainy days and…」 (東京・Gallery Camellia)   展「good feeling」
(大阪・無添加·自然食 ピンポン食堂)
公募展「梅田0号展」
(大阪・芝田町画廊)

公募展「omnium felicitatem 2015」
(東京・Gallery Camellia)

ACTアート大賞展
(東京・The Artcomplex Center of Tokyo) 2014年
ACT+ISM
(東京・The Artcomplex Center of Tokyo)

公募展「Rainy days and…」
(東京・Gallery Camellia)

楽天市場内 携帯&セレクト雑貨tenkafubuにてオリジナルプリントiPhoneケース取り扱い開始
(http://item.rakuten.co.jp/tenkafubu/c/0000000187)

グループ展「彩色現美」
(大阪・展現舎)

公募展「ポストカード原画展」
(大阪・展現舎)

2010年
個展「Continuation Of Sky」
(大阪・E-MA内ギャラリースペースD〜バ)

2006年
個展「sheeps and liar」
(大阪・ギャラリーpichikuri)

【活動予定】
2016.1.15(fri.)―1.30(sun.) 公募展 「omnium felicitatem」 (東京・Gallery Camellia)

作品の注目ポイント

作品は全て「生きること」をテーマにしています。どんな心模様も前向きな色彩に変えて、心に寄り添う作品づくりを目指しています。すべての作品に、背景となる言葉を添えています。Better to be hated for who you are than loved for who you’re not.

アーティストになった理由

子供の頃から抽象画を描いていました。目に見えない大切な物事や形の無いものを自分なりに伝える為に描き始めて、大人になった今でも同じ気持ちで描いています。「アーティスト」にはまだなれていないですが、作品に触れて下さった方々が癒されたりわくわくするような色彩を描いていけたらいいなと思います。

メッセージ

私がつくる作品のテーマは「生きること」です。喜びや楽しみだけでなく、痛みや悲しみも前向きな色彩に変えて描いています。作品ひとつひとつに言葉を添えているので、言葉と一緒に楽しんで頂けると嬉しいです。