乙女緊縛003_クチカセコマチ

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

現在フリーランス

経歴

2015年8月頃より活動を開始。

展示会経歴

2015/10【アモーレ銀座ギャラリー】グループ展「流麗線美展」

2015/11【銀座モダンアート】グループ展「暗黒少女展vol8」

2015/12【高円寺のカフェ&バー「MUSTANG TOKYO」】グループ展「異形の福音」

作品の注目ポイント

ノスタルジックな雰囲気のポストカードになります。 あどけない乙女たちに独特なポーズやアイテムを与え、 フェテッシュなイラストに仕上げました。アブノーマルな世界観をお楽しみくださいませ。

アーティストになった理由

思春期頃はひたすらサブカルチャー系雑誌を愛読。フェテッシュな世界に興味を持つ。

雑誌や映像などで印象に残った女性の恍惚とした表情をイラストに描くようになる。

20代~フェチ系のイベントに遊びに行くようになり、

特に東京都内で開かれる緊縛講習会やサークル活動に熱心になる。

アマチュアのステージイベントに参加し、ますます緊縛に惹かれていく。

この頃より、趣味の絵画のテーマにも緊縛を取り入れ、制作活動を始める。

30代~、知人の計らいで、以前より尊敬していた某責絵師のイベントに参加させていただく。

※作品の展示会場で、氏の作品を目の前にしながら緊縛のステージをする。という内容でした※

複数のステージやイベントに関わることで、緊縛はいつの間にかライフワークになる。

現在、緊縛をテーマとしたデザインを中心に作品を制作。

アーティストとして自立できるように日々邁進中。

メッセージ

アナタ様の心に秘めた「悦び」を私のイラストで、是非表現させてくださいませ。ご依頼お待ち申し上げております。