どこにでもいるアリス

ダウンロード作品¥1,500
カートに入れる

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

独学

経歴

幼少期…長編アニメーションの本編でなくメイキングばかり見ていた。(母親談) 2000年~2009年…水彩画、彫刻等、趣味で開始。同時期に音楽作成やバンド活動も。2007年、加入していたバンドの主催ライブのステージセット、チケットデザインを手掛ける。 2010~2012年…音楽の専門学校に進学するが、理論に囚われる事に疑問を感じ、基礎科目だけを学び中退。活動は平行しながらアニメ専門店に就職、店内レイアウト等担当。 2013年~2014年…「物事を見る視点」に違和感を感じ、心療内科を受診、IQ75未満である所謂、「ボーダー児童」及び「パーソナリティ障害(回避性)」と言うことが判明。元より鬱傾向があったため休養。この一年で消費したスケッチブックは100を越える。 2015年…社会復帰するも鬱々しく仕事していた。仕事合間に落書きをしていたところを、「活かしてみないか」と上司から言葉を頂き、半年の期間でバナー広告やwebサイト背景等手掛ける。同年11月下旬、thisisgallery様からお話を頂き、所属。

作品の注目ポイント

アリスです。どこにでもいる。自分を一番「かわいい」と解ってるような、あざとい女性て、みんなアリスだよなーって思いながら描きました。Android、iPhoneの壁紙対応です。

アーティストになった理由

物事を見る観点が違い(先天性の障害あり、私生活には支障なし)、ひたすら目についたものを描いていたところが、なんか知らないけどウケました。 好きな絵師は猫将軍さま、米津玄師さま。

メッセージ

漠然としたイメージから描きます。最長1日14時間作業していたこともあります。よく腱鞘炎になります。