lost ARM

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

フリー、奈良教育大 教育学部

経歴

似顔絵師、イラストレーターとしての活動と並行してアーティストとして活動

作品の注目ポイント

切羽詰る表情や機械部を一点一転にこだわり描くことにより非現実的な状況をリアルに見せている。 ボールペンによる均一な線で描かれたペンタッチに頼らないドライな画風が特徴のコミックアート。

アーティストになった理由

幼少期より絵を描くことが好きでした。大学生になった頃病気にかかり命の儚さを実感し、絵に命を捧げたいと考えるように。元々デジタルで描いていたが、画材に頼らないでリアリティを追求したいと考えて安価なボールペンでのアートに行き着きました。

メッセージ

まだまだアーティストとしての経験は少ないですが、デッサン力には自信があります。私の持つ独自の表現をぜひ、直接見てお楽しみください。よろしくお願いします。