私の事を嫌いな猫

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

東京芸術大学 絵画科 油画専攻

経歴

1993
埼玉県生まれ

2012‾
東京藝術大学 絵画学科 油画専攻 在学

2012
取手ARTPATH 2012 (東京芸術大取手校)

2013
グループ展「新深海界」(LE  DECO)

2014
東京芸術大学 美術学部 絵画学科油画専攻 進級展
一二展(アーツ千代田3331)

2015
Sprouting-芽吹き-展(銀座柴山画廊)

作品の注目ポイント

今まで当たり前の様に気持ちを通わせていた飼い猫が、病気で衰弱し、鳴く事も出来なくなってしまって、自分と彼の間に靄がかかった様な感覚になって描いた作品です。彼は目の前に確かにいるのに何も出来ない自分のもどかしさを、形にしたくて描きました。画像の額に入れてお送りします。サイズは額を含めた大きさです。額付きの価格です。

アーティストになった理由

絵の前では、人は少し立ち止まって、考えます。なんだこれ、という所から、いろいろなものがスタートすると信じています。私は世界を少し大げさに表現して、自分の中では処理しきれなかった思考の余りを見てくれた人に渡し、一緒に考えてほしくて絵を描いています。

メッセージ

すこしポップな作品が多いです。部屋に飾るとちょっとした話題作りになるかなとは思います。This is gallery さんのコンセプトと同じ様に、アートがもっと身近な存在になっていったら良いなと思っています。ファッションを楽しむ様にアートも自分になじむものを選んで、楽しんでいただけたらと思います。