the 4th Leibniz’s letter

在庫切れ

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

フリーランス

経歴

東洋美術学校卒業後

適当にバイトして美術館、コンサート、旅行などのらりくらりと遊んですごす

2013年~札幌市に移住。広いアトリエ部屋をGETして作家活動開始

札幌市内でグループ展、フリマ、公募展で出品活動中

大器晩成を企んでいる

作品の注目ポイント

ニュートンの意を体したクラークという男とライプニッツの往復書簡 4つの概念(世界、実体、神、精神)の論争 ライプニッツの手紙からのインスピレーション ◇ 4番目の手紙 ラフスケッチをガラケーで加工したのが チープな雰囲気で可愛かったので、キャンバスにもそのまま遊びの感じを出したかった バックのピンクはストリングジェルメディウムのアクションペインティング ちょっとくらいはみ出しても気にしない、思い切りよく

アーティストになった理由

運動できない、勉強できない かわいらしくもないし、スタイルも全然 絵だけ上手に描けた

メッセージ

デジタルな時代だからこそ、ぬくもり溢れる原画にこだわりたい 誰の手にも上質なアートを。high quality & low priceをモットーに創作活動をしていきたいです そして、絵が使い勝手の良い便利で面白いモノだということを提案してゆきたいのです ko-aya & ko-ayArt Event 2017・01・17~01・22 NewPoint (さいとうgallery)  2月下旬~獏展(札幌中央バスターミナル地下)