虹の精

所属

経歴

芸大にてグラフィックデザインを専攻 様々な技法に挑戦し、独自の表現を追求しています。

作品の注目ポイント

火水(kami)シリーズとして制作した作品です。 虹は火と水の融合であり、私たち人間も太陽の火と海の水の融合によって誕生した生命体です。そのイメージを虹の精として描きました。 太陽の子供である地球に、どうして水ができたのでしょう。もしかしたら、太陽にも心があって、太陽の涙が地球という水の惑星を誕生させたのではないかと私は考えています。

アーティストになった理由

何事においても、オンリーワンの個性を大切にしています。

メッセージ

ARTは制作者も購入者も、個性を表現することを大切にしている者同士だと思いますし、互いに新しい出会いです。 私の作品を通し、新しい出会いを楽しみたいです。