Little Tree(小さい白樹木)

所属

経歴

2013年 ベラドンナ・アート入賞(東京都美術館)

2014年 ドラード・サマーアートフェス大賞(ドラードギャラリー)

2015年3月 個展(ドラードギャラリー)

2015年10月 個展(久我山サロン)

2016年10月 個展(アトリエリーシュ)

2017年7月 グループ展(フレンチビストロ イレール人形町)

2017年12月 弟7回創作表現者展特別賞(ドラードギャラリー)

2018年3月 Sakura Pink展(MDP gallery)

2018年6月 ACT ART COM (アートコンプレックスセンター)

他、企画展、グループ展参加

作品の注目ポイント

季節を越え伸びゆく枝ぶりに魅了されて、大きな木に出合うとつい見上げてしまいます。緑の瑞々しさも、咲き誇る花たちも、色鮮やかな紅葉も、もちろん大好きですが、そのベースとなる幹の生命力に無言の励ましを感じるのです。

そんな木たちをお守りのように身近に置いておきたい。そんな気持ちからLittle Treeは生まれました。

あえて色は使わずに。手にした人がそれぞれに思う、それぞれの季節、景色、息吹をお家の中でも感じていただけたら、と思います。

*額装はガラス板が付きます。

アーティストになった理由

以前作品を展示したときに、アートを今まで買ったことがないと言った方が購入してくれました。何度も何度も作品を前にし、そして「これは私です」とそのひとは言いました。

表現したかったものが誰かの心に届き、静かに鳴り響かせている。

それは何にも変えがたい喜びでした。表現しつづけていいんだと確信できたときでした。

一人でも多くのひとに届けたい。

そして本格的に創作活動をはじめました。

 
 

メッセージ

移ろいゆくささやかな自然の表情や心情を普段着のように暮らしの中で感じていただけたら嬉しいです。