ドリーの店3

応相談
カートに入れる

所属

女子美術大学大学院 洋画研究領域修了

SNS

経歴

栃木県出身

「源氏物語の姫君たち」奨励賞 銀座博品館作品展示
「File?展」奨励賞 JAM作品展示
大久保婦久子賞 受賞
a.a.t.m東京丸の内アートアワード2010 ノミネート
FUKUIサムホール大賞展 奨励賞 
第10回世界絵画大賞展 入選
第27回全日本アートサロン絵画大賞展 優秀賞

<個展>
Pepper's gallery 「Do android dream?Ⅶ」Solo Exhibition 「1/7」個展
unseal contemporary 「ななぶんのいち」個展
ギャラリーSPACEKIDS「カナシキカイ」個展

他グループ展多数

 

作品の注目ポイント

「ドリーの店」シリーズの3作目です。

アーティストになった理由

絵を描くことが好きで美大に入学しました。子供の頃から、私を支えてくれたのは絵を描くことでした。そして大学院までの6年間で、描くことが一層生きるうえでなくてはならないものとなっていくのを感じました。私にとってのコミュニケーションの1つは、絵を描くことです。

メッセージ

黒い紙+木製パネルを支持体とし、金や銀のボールペンによるペン画を主体としたミクストメディアで制作しています。一見エログロ的な作品に見えますが、性嗜虐的、差別的な思想を煽る目的はありません。私自身の記憶や経験を象徴するモチーフと、人形遊びのような身体感覚を組み合わせて描かれているものです。