彼岸

所属

YASHIRO-WORKS

経歴

■受賞歴
■2018
「第64回 三木市展」入選
「名古屋芸術大賞展」入選

■展覧歴
■2016
【大阪府門真市】 「笑間珈琲」
【兵庫県尼崎市】 「ばーでぃずCafe」
【大阪府大阪市】 「キャナル長堀」ART∞ Vol.4
■2017
【兵庫県神戸市】 「BBプラザ美術館」美術の祭典「関西展」-第6回-
【東京都】    「東京都美術館」美術の祭典「東京展」-第43回-
■2018
【兵庫県三木市】 「メッセみき」第64回三木市展
【兵庫県神戸市】 「はらだの森・ギャラリー」美術の祭典「関西展」-第7回-
【愛知県名古屋市】「ギャラリー・かんしょ」名古屋芸術大賞展
【愛知県名古屋市】「大須仁王門通・門前町(南寺町)界隈」七夕銀河の芸術際
【大阪府門真市】 「笑間珈琲」焼刻龍展「色即是空・空即是色」


 

作品の注目ポイント

「彼岸」

仄暗い空に遮られし憂鬱な日
自らの骸に咲いた曼珠沙華を摘み取りながら
全てを受け入れたあなたに祝福を

風と太陽を待ち侘び  指折り数えて幾年月

鱗粉を撒き散らし逃げ続けた
羽模様を嘆き言い訳を続けた

なにひとつ救ってくれやしない
観客席で好き勝手に吠えるものさ

土の中で掻き集めたものは
自分しか信じられない信仰心
手毬から湧き出る蟲
中身なんてありはしない

今日の食事は何人目の君と食べようか

アーティストになった理由

いままで多くのものを与えてもらい、ここまで来ることが出来ました。

今度は自分が何かを与える側になりたい。

そう思った時、自分が持っていたものが〝描くこと〟だったからです。

メッセージ