東京の空

所属

女子美術大学卒業

現在、無所属。

経歴

私は作品の鑑賞者が、自身の穏やかさに気付くことをテーマとしている。

穏やかさに気付くと、小さな発見が増えていく。

そして、自分が見つけた優しい時間の重なりが、美しい日々を作るのだと考える。

1991年 千葉県生まれ
2014年 女子美術大学卒業

2012年以降 グループ展に多数参加

2016年 2月 個展『しまうまの目』(アートコンプレックス・センター/東京)
2016年11月 個展『視野の話』(アートコンプレックス・センター/東京)
2018年 3月 『優しい時間』(ゆう画廊/東京)

​ディスイズギャラリー、美の起原で作品販売しております。

作品の注目ポイント

作家名:権守ひかる

作品名:東京の空

制作年:2018年

技法:アルキド樹脂絵具、ソフトパステル、紙

サイズ:148×210mm

価格:13,000円 (税抜き)

額縁:有

アーティストになった理由

何度も絵に救われたからです。今度は自分の絵が他人の心に寄り添えるようになりたいと思いました。

メッセージ

絵を描いている時間は幸せです。幸せな時間をお客様と共有できるような絵を描きたいです。