紫陽花に潜む異界

所属

フリー

経歴

滋賀県生まれ/獣医師/農学博士/一児母

鯨類の研究者を目指す傍らで作品制作を始める。

研究者の道は断念したが、同じ志を作品制作にこめています。

 

・受賞歴と展示歴

2008年 「第21回日本の自然を描く展」上位入選

2019年 東京インディペンデント2019(東京藝術大学)

2019年 Independent TOKYO 2019

作品の注目ポイント

瑞々しい生命力を放つ紫陽花の茂みの奥に
何者かの気配を感じた。紫陽花の生命力が見せる幻。

額装はありません。

アーティストになった理由

私はかつて研究者を目指していました。

研究と創作は一見違う分野でありながらも、根っこにある志は同じであり、

考察と挑戦をひたむきに続ける姿勢も似ています。

その夢と姿勢に自らの人生を費やす意義を感じています。

メッセージ

ご高覧いただきましてありがとうございます。

人間社会の喧騒からほんの少し視線をずらして、

どなた様も生まれながらに持つ生きる力の輝きを再認識していただけるような

作品作りを志しています。