その足元から空は始まっている

For foreign customer who is interested of buying art.
Please click the button above for further information.

所属

SNS

https://www.misamasuda.com/

https://www.instagram.com/masudamisa

経歴

2013年 ベラドンナ・アート 入賞(東京都美術館)

2014年 ドラード・サマーアートフェス 大賞(ドラードギャラリー)

2015年3月 個展(ドラードギャラリー)

2015年10月 個展(久我山サロン)

2016年10月 個展(アトリエリーシュ)

2017年12月 弟7回創作表現者展 特別賞(ドラードギャラリー)

2018年3月 Sakura Pink展(MDP gallery)

2018年6月 ACT ART COM (アートコンプレックスセンター)

2018年11月 第8回創作表現者展 高橋紀成賞(ドラードギャラリー)

2019年8月 Independent Tokyo(TAGBOAT)

2019年12月 第9回創作表現者展 特別ゲスト審査員賞(ドラードギャラリー)

他、企画展、グループ展参加

作品の注目ポイント

私個人の力では大それたことはできない。それでもほんの目の前のこと、目の前にいる人に愛をもって接すれば、その足元から必ず世界は広がっていく。そう信じる。それが私自身の力となるから。

 

森の中で空を見上げている構図です。実際に飾っている場所の明るさ(照明をつけていたり朝の自然光だったり)で見える色や陰影が変わります。その時々の印象を楽しんでいただけたらと思います。

額なしでそのまま飾れます。

アーティストになった理由

以前作品を展示したときに、アートを今まで買ったことがないと言った方が購入してくれました。何度も何度も作品を前にし、そして「これは私です」とそのひとは言いました。

表現したかったものが誰かの心に届き、静かに鳴り響かせている。

それは何にも変えがたい喜びでした。表現しつづけていいんだと確信できたときでした。

一人でも多くのひとに届けたい。

そして本格的に創作活動をはじめました。

 
 

メッセージ

都会のどんな環境の中にあっても、花はあらゆる感情を奥底に秘めながらも毅然と咲き、高みを目指しているように映ります。その姿は尊厳や自立した意志を自分のものとして身につけたとき、本当の強さとなって輝くものなのだと私に語りかけます。

また、自由に空へと枝葉を伸ばしながらも常に全体として調和している森や木々の姿に、私は畏れある神聖なエネルギーと共に社会的理性を感じます。

自然のありようは、人としてどう生きるかという問いを常に愛をもって投げかけてくれているのです。