天使と時空玉

For foreign customer who is interested of buying art.
Please click the button above for further information.

所属

名古屋芸術大学 デザイン学科 版画コース

現在は無所属 

SNS

https://www.instagram.com/mano_ayuna/

https://ayunamano.wixsite.com/ayuna

経歴

2015年   山口県周南市tecu+50 にて展示

2012年 「Life 2012」ギャラリーアートポイント 東京銀座

2011年  「OUTPUT FROM JAPAN』ロンドンcrypt gallery 2.12-2.16

      「Yang Artist Japan vol.4」 ラフォーレミュージアム六本木

2010年 「第17回日本・フランス現代美術世界展」青山スパイラルガーデン1.22.-1.24

      「月光荘ムーンライト展」 月光荘 東京銀座 8.9-8.15

      「第12回パリ国際サロン展」パリコレクションプリヴェ美術館  優秀賞11.20-11.23 

      「透明な刻・スクエア展」 ギャルリーソレイユ銀座  11.29-12.4

2009年 「第11回欧州ドローイング・デッサン・版画コンクール展」パリコレクションプリヴェ美術館入賞11.5-11.9

 

2008年  中目黒『レインボーエンジェルスマジック一周年記念イベント』にて展示 3.21-3.23

2006年  個展 『Crystal pool』江の島モノレール 江の島 駅内Blue Dolphin 11.15-12.15

2005年  個展『石溜り』〜STONE POOL〜大阪なんばギャラリー&セレクト輸入ショップ 6.26-7.3

2004年   「青森版画トリエンナーレ2004展」 青森市民美術展示館  入賞9.3-9.20

 

 

 

 

 

 

 

作品の注目ポイント

人気の青銅色のモチーフとアースカラーの作品です。版画ではありますが、独自の手法により制作しているため全て一点物となります。

天使とは私たちのことでその私たちが見つめる先に時空間の概念のない世界が広がっている。そんな風景を表しています。

 

額装込みのお値段で、表示サイズは額の外寸法となります。

アーティストになった理由

美術と音楽のある環境に育ち、幼少期より絵を描いていることが日常でした。

ある時、家族に心の病が発症したことで経験した看護生活をきっかけに様々な療法を学び始めます。そうした過程で、芸術と療法の心に対する働きかけが共通した力を持っていると気付き、画風が変わります。

東京に移住し、作家のアシスタントの仕事に携わるも後に転職。様々なヒーリング、色彩心理学、ハワイアンナチュロパシー、アロマテラピー、ハーブ療法等を学び、人にとって大切なことは何かを追求しながら癒しをテーマにした作品を制作しています。

天使、羽根、妖精などの要素から近年ではエネルギーそのものやヒーリングを学ぶためになんども通った癒しの島ハワイに関連した作品にも取り組んでいます。

メッセージ

自身は数年間事情があり制作をストップしていましたが2020より再開しました。

作品のエネルギーが皆様の心に働きかけ優しく柔らかなエッセンスを受け取ってもらえたら嬉しいです。