Wedding veil〜エメラルドとアメジストの結婚〜

For foreign customer who is interested of buying art.
Please click the button above for further information.

所属

 

 

経歴

大学時代に絵画・油絵を専攻しておりました。

また美学美術史を専攻していたので、日本美術史、西洋美術史を学び、東洋・西洋の美術について深く知ることができました。

 

 

 

作品の注目ポイント

Wedding veil〜エメラルドとアメジストの結婚〜

 

 

 

パールが一粒一粒繋がり

ウエディングヴェール、それもレースで出来たような。

 

曼荼羅のようなアラベスク模様のような、規則正しいような不規則なような。

 

模様が連なって

方向も上下も関係ない世界。

 

それは、世にも不思議なエメラルドとアメジストの結婚式。

 

■1・2・3枚目が実物のままのお色味となります。

4・5枚目は実物のお色味と異なる写り方になっております。

 

 

 

 

■サイズ40×30

 

#Weddingveil#エメラルド#アメジスト#結婚式#曼荼羅#アラベスク#ウエディングヴェール#wedding#世にも不思議#Emerald#amethyst

#紫水晶#thisisGallery#ART#Contemporaryart#myturnerpaint#drawing#painter #artwork#abstractart#絵画#原画#1点物絵画#絵#アクリル絵の具#lilacswan

 

 

アーティストになった理由

はじめまして、私の作品に興味をもって下さりありがとうございます。

 

小さな頃から絵を描くのが大好きで、1人絵を描いては1枚1枚に物語を作っていました。私の頭に浮かぶ想像の世界をテノヒラを使い、筆を踊らせ描いています。

 

絵が生まれてくる瞬間は、楽しくもあり、苦しい時もあります。

 

そのときどきの心情を絵は表してくれます。

 

描きあげた瞬間、生まれてきてくれてありがとう!という気持ちになります。

「テノヒラから生まれる美しいモノたち」をコンセプトに、日々作品作りをしております。

私の絵をとおして、あたたかな気持ちになったり、昔のことを思い出したり、楽しくなってくれれば幸せです。

 

宜しくお願い致します。

 

メッセージ

キャンバスの側面までしっかりと着色しているので、額縁に入れずそのまま壁にかけて飾ることができます(私はそのまま釘をうちラフに飾るのがお気に入りです) 

絵が傷んでしまわないように、なるべく直射日光にあたらない場所にお飾り下さいませ。

壁に釘を打ち、釘にかけてキャンバスを飾れます。(キャンバス裏側の木枠を釘に引っ掛けて飾ります)

お気に入りの額縁に飾るのも素敵です。

そのまま立て掛けてお気に入りの雑貨と飾っても。

小さなキャンバスをランダムにポン、ポンと何個も飾るとオシャレで可愛いです。