ナチュラルイーター✧獄黄{ごくおう}✧

¥7,700 (税込)
お買い物カゴに追加

For customers who are interested in purchasing art from outside Japan.
Please click the button above for further information.

作品の再販やオーダーメイドについて
作家へのお問い合わせはこちら

作品について問い合わせる

所属

タクシーサラリーマン。

 

SNS

ホームページ

gallery-maruhadaka.com

 

経歴

18回尾道絵のまち四季展入選。

 

作品の注目ポイント

漢方薬に、牛黄と呼ばれる漢方薬があるのは、多々知られているであろうが、

かつて、江戸時代にさかのぼること400年前には、

ごくおう(獄黄)とよばれる漢方薬が存在した。

牛黄が、牛の胆のうからとれるなら、獄黄は、灯竜(とうりゅう)、とよばれる魔牛からとれる。

灯竜は、黄色い体躯で、FFに出てくるキングベヒーモスさながらである。

しかしながら、体躯はキングベヒーモスの10倍はあり、体重にしては、20万トンなのだから、さすがの江戸幕府将軍も、2万騎の兵をもってようやく押さえることができた。

こうして、国友の銃や、破軍の斧隊、立烏帽子の薙刀隊、道摩法師妖術隊を、総動員し、締め殺しにかかること一ヶ月有余日、この魔牛のぶあつい胆のうから、究極の本草薬、獄黃を入手したのであった。

上図は、カラフルな色彩を使用した、魔牛狩りにでむいた道摩法師の一団にまぎれていた、絵師が書き残したという。

アーティストになった理由

スッポン愛。

メッセージ

より巨大なスッポンを描いていく。

よくあるご質問

Q.作品の購入方法、手順を教えてください
A. 購入方法・手順に関する説明ページをご確認ください。

Q.送料はかかりますか?
A.配送エリアにより送料が異なります。詳細は以下のページをご確認ください。
配送方法|送料・代引手数料について

Q.購入を検討している商品の仮押さえ・取り置きは可能ですか?
A.商品の仮押さえ・取り置きも可能です。作家と相談の上、ご対応致します。
ご検討中の作品がございましたら、各商品ページにございます「作品について問い合わせる」ボタン、もしくはお問い合わせページよりお問合せください。