うらめしかろう

売約済み
カートに入れる

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

東京芸術大学 デザイン科

SNS

経歴

作品の注目ポイント

伴侶や恋人の裏切り、嫉妬から生まれた怨みを秘めて姿を変え怨霊になった女性たちと、今まさに怨みの気持ちに蝕まれている少女です。 嫉妬と怨みは最も人間らしく、ある意味で純粋でまっすぐな感情であると考えています。   2015年9月に東京藝術大学藝術祭にて展示した作品です。

アーティストになった理由

絵を描くことは私にとって癒しであり、最も自分らしい表現方法であると感じているためです。

メッセージ

津晶(つあき)と申します。 私の作品が、見ていただいた方の心に少しでも留まることができれば幸いです。