層− 001 −

¥13,200 (税込)
お買い物カゴに追加

For customers who are interested in purchasing art from outside Japan.
Please click the button above for further information.

作品の再販やオーダーメイドについて
作家へのお問い合わせはこちら

作品について問い合わせる

所属

_

 

SNS

◇Instagram◇

https://www.instagram.com/kojirushi_art

 

経歴

◇展覧会

2007-2008 Art Salad /  SoHo art gallery cafe(大阪)

2008 二人展MEGURU/Gallery H.O.T(大阪)

2010 TRANSNATIONAL ART展/大阪府立現代美術センター(大阪)

2010 8月生まれの3人展/ギャラリー菊(大阪)

 

その後しばらく筆を置きますが、近年活動を再開。

現在ハンドメイドサイトにて小さめの作品や原画を使ったグッズ等も制作しています。

2023年4月大阪にて個展開催予定

作品の注目ポイント

この作品は何枚かの紙や描画の重なりでできています。

一見単一なモノクロの描画のようでいて、よく見ると紙や墨、岩絵具の表情が様々で「重なり」「層」を感じられます。

全体に保護剤を使用していますが、それぞれの浸透性が違って、また別々の表情を演出し面白い質感になっています。

層の重なりや偶然できた質感、また、光の当たり具合によっても変化する表情をお楽しみいただきたいと思います。

 

軽いので押しピン等でも引っ掛けて飾ることができます。

シンプル、シックなお部屋やモダンな雰囲気を演出するのにもぴったりだと思います。

 

□作品の色みはブラウザ、pc環境などにより実際とは若干異なる場合があります。

□保護剤等は使用していますが、強く擦ったり負荷がかかりますと、絵の具が剥がれることがありますのでご注意ください。

□作品は環境などで素材の変質や変色が起こることがあります。直射日光の当たる場所や湿気の多い場所をお避けいただくことにより、良い状態のまま長くお楽しみいただけます。

 

アーティストになった理由

絵を描くことが幼い頃から好きでした。

当然のように芸術大学に進学。

卒業後もグループ展等で作品を発表したりしていましたが、その後結婚などの環境の変化により、しばらく筆を置いていました。

絵がなくても生きていける自分に落胆しつつ

でもどこか常に本物の自分でないような虚無感があり

二人目出産後、どうしても絵を描きたい気持ちを抑え切れず、もう一度絵筆を取り、現在に至ります。

今はやはり、「絵」を描かない自分は、「自分」じゃないと思っています。

メッセージ

黒を使ったゴツゴツした男っぽい表現も、ピンクを使った柔かい女性っぽい表現も、

全部私の中から湧き上がるものです。

様々なテイストをお楽しみいただけたらと思います。

よくあるご質問

Q.作品の購入方法、手順を教えてください
A. 購入方法・手順に関する説明ページをご確認ください。

Q.送料はかかりますか?
A.配送エリアにより送料が異なります。詳細は以下のページをご確認ください。
配送方法|送料・代引手数料について

Q.購入を検討している商品の仮押さえ・取り置きは可能ですか?
A.商品の仮押さえ・取り置きも可能です。作家と相談の上、ご対応致します。
ご検討中の作品がございましたら、各商品ページにございます「作品について問い合わせる」ボタン、もしくはお問い合わせページよりお問合せください。