『薔薇のある風景』F30 キャンバス 油絵

展示中

所属

所属無し

SNS

経歴

金沢美術工芸大学 美術科 油画専攻 中退

第14回国際公募アート未来展 入選

第19回全日本アートサロン絵画大賞展自由表現部門 入選

2015 Loft×iPhone女子部のコラボ企画「iPhoneケース公募デザイン30人展」でデザインが通り、Loftにて期間限定商品化

作品の注目ポイント

色んなピンク色で薔薇の華やかさを表現しました。空もパステルカラーでロマンチックに描きました。

アーティストになった理由

小さい頃から絵を描くのも見るのも好きでした。

小学生の時絵画教室の先生に、画家という職業があるということを教えてもらい、それからアーティスト目指して一筋で生きてきました。

高校生の頃、本当に絵を描いていいのかと迷った時、沖縄でとある画家の作品を見て感銘を受けました。この作品の素晴らしさ、心が継承できるように頑張ろうと、密かに誓いました。

色の魅力、色は人の心を動かすんだという信念のもと、アーティストを長くしています。

メッセージ

絵を制作する時に大事にしていることは、描いている最中の心の動きを取り入れることです。大まかな完成イメージはあるものの、筆を置いた瞬間から、次々と湧いてくる色を生かして描きます。そのため完成した時の作品の驚きは、自分がまずはじめに一番感じます。

 

作品に対する想いや哲学は、実はけっこうあるのですが、言葉で伝えることはなるべくしたくないです。何故なら、作品を見て感じる鑑賞者が作品の主役だと思っているからです。どんなに暗い考えで作者が作品を作ったとしても、見る者が明るく前向きな気持ちになるのなら、その見た感想が正しく、そして見る人によって作品は如何様にもなります。

なので、絵をご購入頂いた際は、その方に感じてほしいことは一点のみ。ご自身で楽しんで頂きたいです。きっと、見る時刻や長く見ていくことで変わることもあるでしょうし。色々な絵の楽しみ方があると思います。

長く楽しめる絵を描いていきたいですし、私のとっておきの作品たちを、届けたいです。