playing fire ー晶ー

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

フリー

SNS

経歴

地中深く堆積する悠久 光の届かない場所で光あるときを待ち続け 小さく震え、集まる粒子は いつしか透明な光溢れる時空へ 2010年頃から各地のグループ展に参加 2015年 ベラドンナ・アート展選抜作家枠入選。上野の東京都美術館に出展。 2016年 銀座K'sギャラリーanにて個展開催 メインで使っているのはアクリル絵の具。

和テイストで堆積する時間の美を表現できたらと思います。

作品の注目ポイント

大きめの作品です。 額装はありません。 縦でも横でもお好きな方向で。 瞑想に良いかも。 抽象をまだ本格的に追求してはいない5年前に発表したものです。 当時は質感を表現するのに卵殻をよく使用しておりました。まだ荒削りな表現ですが、オパールの光を表現してみようと最初に取り組んだ記念すべき作品。

アーティストになった理由

本当にやりたいことを人生でやっておこうと活動を始めました。

メッセージ

和をイメージする彩りを使って表現します。