漁港-久礼

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

京都市立芸術大学 油画専攻

経歴

2010.3 高知女流展 入選

2011.9 高知県展 入選 

2015.3 グループ展「学芸54期美術部 歩み展」 ファウストギャラリー(高知)

2015.8 グループ展「畑の中のかかし展」 ギャラリーまほら

2016.1 グループ展「よそもの展」 京都市立芸術大学内小ギャラリー

「油画3回生有志展 shakushaku」 京都市立芸術大学内大ギャラリー

作品の注目ポイント

アーティストになった理由

子供のころから授業などで絵を描いたら、上手だねなどとほめてもらうことはありましたが、特に自分から積極的に絵を描くことが好きなわけではありませんでした。

ほめられるのが嬉しくて描いていたのかもしれません。

しかし高校・大学で、芸術の世界で活動している様々なジャンルの人に出会い、この人たちと何かおもしろいことをしたいと思うようになりました。

周りの人たちと、自分が、絵を描くということでつながっていけたらなと思っています。

メッセージ

いま、わたしが過ごしている 鉄の自然、

石油の自然の必死な姿に愛着を感じます。

生命の自然とは、仲良くやっていけるのか

相容れないのか、そわそわします。

目の前に現れるそんな自然を描いています。