「いまだけ『ほんとう』をゆるしてね」

在庫切れ

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

無所属

経歴

新潟大学 教育学部 芸術環境創造課程 造形表現コース 現代表現研究室所属

作品の注目ポイント

誰にも言えなかったけれど、とてもつらかったんです。

アーティストになった理由

アーティストになった理由かはわかりませんが、今描き続けている理由のひとつは、自身の作品と他者の感覚を通して「私という『何か』」を解明したいからです。

メッセージ

毎日毎分毎秒言い表せない感情や精神世界を画面にぶつけてはのたうち回っています。

私の作品から『何か』を少しでも感じたら、そっとでもいいのです、それを教えて欲しいです。