Rock ihorn(ロック アイホーン)

売約済み
カートに入れる

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

日本美術家連盟会員 一陽会会友 岡山県美術家協会会員 岡山県美術展覧会 彫刻部門 招待

経歴

1976   岡山県生まれ

1999   倉敷芸術科学大学 卒業

1998~岡山県美術展覧会出品

2003~一陽展(現在連続出品)

2006   第7回石の彫刻コンクール展''ハート美術館賞''

2012    第63回岡山県美術展覧会''山陽新聞社大賞''

1976  Born in Okayama

1999  I graduated from Kurashiki University of Science and the Arts

1998~I exhibit Okayama Art Exhibition

2003~I exhibit Ichiyoh Group's Exhibition

2006  The 7th Stone Scolpture Competition ''Heart Museum Prize''

2012  The 63th Okayama Art Exhibition ''SANYO Newspaper Award''

作品の注目ポイント

岡山県 まが石を使用した音拡張する台

6kgあるため持ち歩きには不向き。

スマホスタンドにもなる

 

 

石をくりぬいて造ったもの

iPhoneやiPadなど下にスピーカーが付いている機種対応

 

 

多少音が石を介して出るため、高音域がいいかな。

聴く側人それぞれなので、みんながみんな納得するようなものではないかもしれません。

 

素材

花崗岩 岡山県産 まが石

機種を置く場所と底には革を使用

 

サイン

AS00001

 

自然石を利用した台ですので、重いです。取り扱いには気をつけて落とさないようにしてください。

音の違いは、人それぞれ感覚が違うと思いますので、購入を検討されるかたは、https://youtu.be/lRWP3Hj19G8(検索:Rock ihorn)

YouTubeにて状況アップしております。

自然石を組み立てなしの加工のため、道具が使えない部分は、荒くなっています。

 

のちのち形の違う石を使ってRock ihornを造る予定

ただすぐにはできません。悪しからず

 

購入を検討されるかたへ

広い心でお願いします

アーティストになった理由

後天性

メッセージ

石に石のために