ジョンは幸せだっただろうか

在庫切れ

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

文学勉強してました。

SNS

経歴

小さい頃から絵を描くのが好きでした。 学生時代は、美術部やら軽音楽部で表現やものづくりをしてました。

作品の注目ポイント

ノーウェアマンを聞きながら、ジョンレノンの最期について、描きました。 一日一絵の一つです。インスタグラム等でも公開済みです。

アーティストになった理由

就活で様々な縁にふれたものの、どこにもいけず、、いまは時間があるので、一日一絵を描くことに決めました。  

メッセージ

絵で食べたい、そんな下心です。そんな下心には、日常にまみれた人間の心を描きたいって気持ちにも溢れてます。 芸術は、自分が見つけた価値を表現し、誰かにまた価値を付けてもらうことだと思います。共感にも似たような出会いをしていけたらと思います。