繰り返すことは、

在庫切れ

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

現代童画会会員/女子美術大学絵画学科日本画専攻

経歴

経歴
1991年1月
埼玉生まれ

2009年
埼玉県立大宮光陵高等学校美術科卒業

2013年
女子美術大学絵画学科日本画専攻卒業

(グループ展)
2014
•space2*3オープン記念取り扱い作家小品展 ミツイアート
•KENZAN~見参~2014  船堀タワーホール
•NEW ARTIST 東京 カフェてぃ~えむ

2014年~2015年
•アートで祝おう2015-羊がいっぱい!展-@伊藤忠スクエア/東京

2015年
•アートの力2015@新宿伊勢丹/東京
•取り扱い作家小品展@ミツイアート/東京
•INTRO 3 - コレクター 山本冬彦が選ぶ若手作家展 - 掛軸展 –INTRO 3 特別企画-@The Artcomplex Center of Tokyo

2015年
第五回Next Art展@朝日新聞社/松屋銀座8階イベントスクエア
•-生き物たちへの讃歌- Flower&Animal@銀座三越 8階アートスペース∞
•現代童画展 春季展
•現代童画展 受賞作家展

個展
2012年
丁子紅子展-to live- 埼玉県大宮石原誠美堂ギャラリー

2014
丁子紅子個展-失う中で、刻むもの- space2*3 ミツイアート

2015
丁子紅子個展-ここに在る。- space2*3 ミツイアート

(受賞歴)
第36回 現代童画展 奨励賞 日本の自然を描く展 佳作
第37回 現代童画展 入選(賞候補)
第38回 現代童画展 現代童画会賞(会友推挙)
第39回 現代童画展 上野の森美術館賞
第31回 FUKUIサムホール美術展 入選
第40回 現代童画展
第40回記念会友賞 会員推挙
第五回Next Art展 入選

作品の注目ポイント

毎日繰り返される日常。その中でわたしは、いつまでわたしでいられるのだろうか。

アーティストになった理由

幼い頃から絵を描くことが大好きで、自然と私生活に組み込まれていました。 色んなことを経験しながら進んでいくにつれ、心が感じる感情の尊さ。揺るぎなさを痛感し、大切なものとして残していきたいと思い作家を目指しました。

メッセージ

無意識にひとは、美しさを欲しがり、暖かいものを求め、要らない感情を捨ていく。 だけど今、笑ったり感動したり、暖かな気持ちになれるのは、それとは逆の想いをどこかで刻んできたから。 感情を入れ込む隙間を描き、いつか忘れてしまったそこに在った心の存在を、少しでも確かなものになるように。 あなたの現し身となるヒトガタを描いています。