ガラスの花園

所属

フリーマガジンみぃ写編集長

SNS

経歴

建築写真事務所にて写真の基礎を学ぶ。

会社員の傍らフィルムカメラにて作品制作をおこなう。

作品の注目ポイント

廃墟ビルの下、路地裏に迷い込んだ。怪しい飲み屋が立ち並ぶ。酔っ払いも幾人かいて、少し身の危険を感じるような空気だった。散乱したごみ、割れたガラスの山。そんな中、光を通してその姿を浮き立たせるものがあった。路地裏に咲く刹那の花園を見た。

アーティストになった理由

好きなことを悔いなくやっていたらそうなった。フィルムに焼き付ける癒しを必要な人のもとへ。

メッセージ

まだ見たことのない、それでいて心の中にある光景を探しに。