雷門と夜の読書

所属

フリーランス

SNS

経歴

2013〜2015 下北アートスペース 出展

2016〜2019銀座ミレージャギャラリー 出展

2017 Art bridge fair 入選

2017〜2018日本橋RECTO VERSO GALLERY 出展

2017・2019オーストラリア・ブリスベン pop japan 出展

作品の注目ポイント

浅草雷門の提灯の明かりで読書をしているクマの様子を描きました。交番では迷子の子供を預かっています。

アーティストになった理由

幼い頃から絵を描くことが好きではありましたが、一度は会計職にてサラリーマンを経験。しかし絵を描きたい願望が再び湧き上がり現在に至ります。

メッセージ

本来あまり絵にならないようなテーマを積極的に取り上げています。日常では通り過ぎてしまうようなモノにスポットを当てて作り上げた不思議な世界を楽しんでもらいたいです。