発展と水

展示中

所属

無所属

SNS

経歴

画家名『田坂仁志』(TasakaHitoshi)

 

平成26

芸術ran賞出品

平成27

第16回日美展、秀作   

主催で「乱舞展」開催

平成28年

MOVEinベルリン出品

第二十四回ミレー友好協会展入選、二作品「欲望」「白光の花」

展覧会「華彩天武展」主催

MOVE展inタスマニア出品

第17回日美展、佳作

パリ、サロンドートンヌ入選

田坂仁志絵画展

平成29

尾道四季展入選

ジョジョの奇妙な冒険実写映画「絵画」提供

田坂仁志こと塵芥時路展in広島県民ギャラリー

1回日美展、佳作

パリ、サロンドートンヌ2017、入選

MOVEin上海出品

平成30

ドラード『ジョジョの奇妙な冒険』美術協力作家展

田坂仁志&maruta

『田坂仁志&maruta展』中国新聞掲載

第2回日美展、佳作

パリ、サロンドートンヌ2018、入選

平成31

令和元年

第3回日美展『国際ビレッジ賞』『中国新聞社賞』受賞

パリ、サロン・ドートンヌ2019、入選

パリ「サロン・ド・アール・ジャポネ」出品

 

作品の注目ポイント

発展には水が欠かせない。

人も水がないと生きられない。

命の水、発展の水を表現しています。

アーティストになった理由

描くことが必要になったから。

メッセージ

田坂仁志は進化していく。

アートという言葉を信じて、作品を信じて、新たな可能性を信じて。

進化していく。

美しいものが描きたいわけではない、心に残るものを描きたい。綺麗なだけのものではなく、もっと深く、もっと貪欲に、もっと斬新に進化していきたい。