上野動物園1

在庫切れ

レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

岩手大学 卒業
東京芸術大学 在学

経歴

1991
青森県弘前市生まれ

2014
岩手大学教育学部芸術文化課程美術デザインコース卒業

2014
東京芸術大学絵画科油画専攻入学

2010
『ボーダレスアート』 花巻病院 岩手県花巻市
(アートプロジェクト、壁画制作、ワークショップ)

2010
『作る展』 岩手県民会館 岩手県

2011
『はじめ展』 アザリアギャラリー 岩手県

2012
『六魂祭』 岩手県
(株式会社電通と共同のワークショップ)

2012
『多色展』 アザリアギャラリー 岩手県

2012
『東北学生選抜展』 選抜 出展 仙台美術協会 宮城県

2012
『Blue-葛西茉耶絵画展-』 アザリヤギャラリー 岩手県

2012
『絵画版画研究室展』 アザリアギャラリー 岩手県

2013
『絵画版画研究室展』 アザリアギャラリー 岩手県

2014
『卒業制作展』 岩手県民会館 岩手県

2014
『葛西茉耶絵画展』 田中屋画廊 青森県

2014
『錫杖会文化展』 百石町展示館 青森県

2014
『藝祭』 東京芸術大学 東京都

2014
『取手 ART PASS』 東京芸術大学 茨城県

2014
『アートプラザ大賞展』 入選 出展 藝大アートプラザ 東京都

2015
ニューヨークアートフェア出展予定

2015
青森県弘前市にて個展予定

作品の注目ポイント

アーティストになった理由

絵を描き始めたきっかけは幼い日に地元青森県弘前市で見た工藤甲人の作品に感動したことです。大学入学後岩手県で東日本大震災を経験し、以後青い幻想風景画を制作するようになりました。

メッセージ

私はこれまで現実と非現実の境界をテーマとして、制作を行ってきました。モチーフや風景を通して主に青の色彩を用い、非現実と現実とが交差する感覚の表現を試みています。 情報が氾濫する現実社会において、日常の様々な事物が受け流されがちですが、実際に自分の五感を用いて対象を観察し、自分の内面と向き合いながら手で創作することで、社会を情報としてではなく現実としてみつめ、自己がどうかかわっていくか考えることができないでしょうか。