sR203w

展示中

所属

R7s2011

経歴

3月31日生まれ
2010年より造形作家として活動

2010 グループ展「Kiss2 2かいめのキス展」
2011 アーティストグループ『R7s2011』に参加
2011 グループ展「R7」
2013-2019 三人展「限会」
2020 gallery hydrangea 企画 Web展示会『 花に囁く物語 ~プロローグ~ 』 Web会場
2020 メディア掲載 アーティストの貴重な制作現場を覗く!「#わたしのアトリエ」

作品の注目ポイント

画鋲で壁面に刺すことができ、ジャンガリアンハムスターが壁の穴から頭を出しているようになります。

アーティストになった理由

情報が氾濫する社会で、ただ存在することに意義があるものを示し、提案することが出来れば幸いです。

メッセージ

作品本体は石塑粘土と紙粘土を使用し、保護として紫外線カットの透明ニスを塗布して仕上げています。
石塑粘土とは、石を粉状に砕き、接着剤などの薬品を混ぜて粘土状にしたものです。
作品や依頼内容により、別素材の使用もまれにございます。
無彩ですので、粘土とニス、経年など、作品により色味の違いと変色がございます。