気高き浪

在庫切れ

購入レビュー

レビューがまだ投稿されていません。

所属

フリー

SNS

経歴

大昔に存在していた「毎日新聞くりくり」でデビュー。その後、ゲームの下請け会社や電撃文庫などを経て、ゲーム関連の書籍や雑誌のイラスト・漫画、ソーシャルゲームのイラストの仕事へ。主に版権物のお仕事をしていました。オーストラリアのグループ展などにも参加。腱鞘炎を発症したので、現在は趣味で好きな絵を描き始めたところです。

作品の注目ポイント

和作品代表作といえば、私の中では葛飾北斎の「神奈川沖波裏」。何かこう面白い作品が描けたらいいのかなと思いまして、以前挑戦しました浮世絵甲冑化シリーズにリトライする事に致しました。シリーズといっても以前一回描いて玉砕したきり描いていませんので一作しかありませんが。今回は過去作よりもスタイリッシュなデザインを目指しましたが、やはり難しく、ではもっと「何だこれは」な作品にしたらどうだろうかと考え、派手さとネタ要素を目立たせるべく馬も追加しました。どんな印象でもいいので記憶に残れば…と描いたものです。 オーストラリアのグループ展に出展したものです。オーストラリアの方がお買い上げくださいましたので現在お売りできるものはありません。和紙に印刷いたしましたので、原画ほど鮮明にはいきませんでしたが、それはそれで雰囲気が出ていてよかったのではないかと思っています。ご希望があればジークレー印刷(和紙)で再販は致しますが(お届けまでにひと月ほど頂くことになります。お値段はだいたい12000円ほど見込んで頂ければと思います)、額装はできません。ご容赦ください。

アーティストになった理由

昔から絵を描くのが好きでしたので、好きな絵を描いてそれを見て下さる方がいらっしゃったらいいなと思いました。

メッセージ

古代エジプトと動物が好きです。死ぬ前に一度カイロ博物館とkv62に行きたいです。エジプト展などの展示品のヒエログリフが少し読めますw 現在和風テイストのものが多いですが、古代エジプトテイストのものも増やしていけたらいいなと考えています。